札幌市内でパソコン作業が捗るカフェ3選

札幌市内でパソコン作業が捗るカフェ3選

オフィスに縛られず、遊牧民のようにさまざまな場所で働く「ノマドワーク」という働き方が浸透し、Wi-Fi環境が整ったカフェもずいぶん増えました。

札幌市内のカフェでも、パソコンの画面を開きながらコーヒーをすする人をよく見かけます。

今回は、数ある札幌市内のカフェの中でも、パソコン作業が捗るお店を3か所ご紹介します。

▼こちらもチェック

【札幌市内】静かで落ち着く穴場カフェ3選

札幌市内でパソコン作業が捗るカフェを3つご紹介

①スターバックスコーヒー 札幌宮ヶ丘店

スターバックスといえば、コーヒーの美味しさもさることながら、おしゃれなインテリアや親しみやすい接客も魅力的です。

札幌市内にいくつかあるスターバックスのうち、ここ札幌宮ヶ丘店は、周りに北海道神宮や円山公園がある落ち着いた雰囲気の店舗です。

営業時間は朝7時~深夜0時と長く、かつ地下鉄東西線西28丁目駅まで徒歩8分の距離にあるため、終電ギリギリまで作業できるのが嬉しいですね。

円山という札幌のカフェ激戦区にあるせいか、平日ならどの時間帯でもスムーズに席を確保できます。また店内が広いため、隣の人を気にせず作業に集中できるというメリットがあります。

②ものづくりオフィス 札幌

再開発により注目度が高まる「創成川イースト」エリアにあるのが、ものづくりオフィス・SHAREです。会員制の作業スペースではありますが「作業のためスペースだけ利用したい」という人にも利用できる、便利な場所です。

周りは作業中の人ばかりなので、気兼ねなくパソコンに没頭できるでしょう。

料金は作業スペース利用のみの場合、2時間で500円となっています。手軽に食べられる「200えんランチ」のほか、ドリンクやちょっとしたお菓子も用意されています。

また、コピー機やプリンタも有料で利用できます。普通のカフェで打ち込んだデータを出力するのは難しいですが、設備が整ったものづくりオフィスでは可能というわけです。アウトプットが必要な作業なら、ものづくりオフィスがおすすめですよ。

③City Oasis

City Oasisは、地下鉄南北線北18条駅から歩いて2分の場所にあります。地下鉄の駅が近いと、初めて行くときにも場所がわかりやすいですね。台湾生まれのオーナーによる、美味しい台湾料理が味わえるカフェ・バーです。

ラテやスムージーもおすすめですが、作業中はぜひCity Oasisオリジナルの焙煎コーヒーをいただきましょう。コーヒーには覚醒作用があり、作業に疲れた頭をすっきりさせてくれます。

時折、店内でオーナーによる言語交流会が開かれるとのことですが、静かに読書を楽しむ客も少なくありません。もちろんWi-Fi環境が整っているので、パソコンで作業している人も多いです。

チェーンではない個人店にしてはめずらしく、朝7時半~夜11時までと営業時間が長いのも魅力です。

まとめ

オフィスではない場所でパソコンを開くと、新鮮な気持ちで作業に集中できることがよくありますよね。そしてカフェならば、コーヒーなどのドリンクを飲みながら作業ができます。

小腹が空いたら軽食をオーダーしたり、気分転換に窓の外を眺めてみると良いでしょう。

外で作業したいときや、外出中にパソコンを開きたいとき、ぜひ今回ご紹介した3店に足を運んでみてくださいね。